Top >  サーマクールの効果 >  サーマクールの3つの効果

スポンサードリンク

若返り・アンチエイジングの詳細情報

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

サーマクールの3つの効果

ワウンドヒーリング効果・ヒートコントラクション効果・ファットデプレッション効果、これがサーマクールの施術によってあらわれる3つの効果です。
ワウンドヒーリング効果は、施術後2〜3ヶ月に渡り徐々に出てくるもので、サーマクールによって壊されたコラーゲンが、新しく作られたコラーゲンに入れ替わっていくことにより得られる効果です。
またヒートコントラクション効果は、施術後すぐに現れるもので、サーマクールのRF高周波による電流の熱により皮膚の真皮層にあるコラーゲンにたんぱく質変化を起こさせ、そのコラーゲンが熱変化によって収縮することにより、肌を引き締める効果です。
ただ、収縮するコラーゲンの量には個人差があり、人により効果は違います。
またファットデプレッション効果は、脂肪が収縮することにより肌の引き締めが起こる効果のことで、サーマクールにより真皮層に与えられた熱が、下の皮下脂肪の組織にも影響を与えることにより起こるものです。

 <  前の記事 血行促進と生活習慣の関係  |  トップページ  |  次の記事 サーマクールのRF高周波の関係  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールの効果を知る」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。